(H30年産)合鴨米/ひのひかり(三度のときめき)

熊本県では「三度のときめき」としてブランド化されています。
「朝・昼・晩、三度のごはんを食べるたびに胸がときめく」という意味です。
熊本の気候と土に合っていて、こしひかりよりも好きな味としてファンが多いです。 冷えても美味しく、粒がしっかりしていますので、お弁当やおにぎりするとその魅力がわかります。 また、晩稲の品種なので、秋の寒暖の差がお米の味を美味しくしています。

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

7商品中 1-7商品

カテゴリーから探す

コンテンツ

  • 竹ノ原農園紹介HPへ